建設施工例として、住まい・学び・働く・集う・憩いの空間をご覧ください。

快適に住まう、ここちよい空間。

住まい空間

暮らしにゆとりを生む快適な居住空間を住む人の立場になって考え設計・施工しています。公共建築物から一般住居建築物まで、住環境を最優先に考えた建物を心がけています。住まいは行き方の表現のひとつです。

すこやかに学ぶ、のびやかな空間。

学び空間

学校の主役であるこどもたちの生活を考慮して設計します。地域コミュニティ施設と併設された学校また教育のシステムと合致したオープン・スクールなど、学習する形態に合わせた教育環境を提案しています。

いきいきと働く、明るい空間。

働く空間

働く人々が苦楽を共にする空間をより快適に、そして安心・安全に創り上げていきます。働くだけでなくオフィスを安全・快適空間にするために、様々なノウハウの中からより効率的なオフィスソリューションを提案いたします。

にぎやかに集う、機能的な空間。

集う空間

人が住み人が集う「建物」は生活文化の象徴であり、街を彩るモニュメントでもあります暮らしの知恵を結集した建物、そして未来を見すえ環境との調和を考えた公共施設の建物を推進しています。

ゆっくりと憩う、くつろぎの空間。

憩い空間

生活時間に大きなゆとりがほしい。文化に、スポーツに、余暇の活用にと、ゆったりした時間を過ごせることが憩いの空間の第一条件ではないでしょうか。心と体を癒すさまざまな施設を潤いに満ちた生活ステージとして創造します。

EOF; include("/var/www/vhosts/maeken.com/httpdocs/include/template.php"); ?>