低価格戸建賃貸「ユニキューブ(unicube)」

ユニキューブ「活用事例」

ユニキューブロゴ

 ユニキューブ(unicube)は、55坪程度の土地に2棟のキューブ型の賃貸住宅を建てることを基本とし、従来型の賃貸不動産経営(2棟の借家)に加え、1棟から賃貸収入を得ながら、他棟に自らが住む収益併用住宅(インカム型住宅)を可能にします。初期投資を抑えながら、高入居率・高利回りを実現します。そんな個性的で魅力あふれる賃貸住宅のご提案です。

top | 活用事例 | 3つの秘密 | 賃貸経営のポイント

活用事例1:狭小宅地の有効活用
ユニキューブ活用事例1

◆ 敷地面積 約68坪 (建ぺい率40%)
◆ ユニキューブ 2棟1セット建築
◆ 総投資額1953万円(税込)
(本体工事、外構工事、屋外設備含む)
◆ 年間家賃収入 204万円/年
  表面利回り 10.4%
(1棟あたりの月額家賃8.5万円で設定)

最低55坪あれば2棟1セット建築可能!

活用事例2:インカム型住宅
ユニキューブ活用事例2

◆ 1戸は自分のための住宅
もう1戸は貸家として
◆ 家賃収入を得る!
◆ インカム(収入)がある住宅

一棟を貸家とする事で、借入金の負担軽減かつ早期返済を目指します。

「0円ローンで家が買える!?」
「マイホームでつくる私的年金!」


お問合せはこちら
ジオパワーシステム自然共生住宅「地熱の家」ページへ │ リフォーム(Reform)ページへ

EOF; include("/var/www/vhosts/maeken.com/httpdocs/include/template.php"); ?>