メイン

  築約90年の旧宅を解体し、親子孫3世代同居の家に改築されました。
もちろん、当社のジオパワーシステムを導入
 
3月20、21日の完成見学会には、約90人の方がお見えになり、
担当者は説明に追われました。
 
今日は、お見えになれなかった方のために、外観とリビングなどをご紹介します!

前田邸全景1.jpgのサムネール画像

 旧宅時代からの門塀と、県産杉板の節目模様が楽しいガレージ♪
 
前田邸22.jpgのサムネール画像
玄関から裏庭へと続く通り土間
玄関框は旧宅の式台を、框上には先代からの井波彫刻欄間が据えられています。
通り土間の右側には親世代の居室と仏間、
側には家族全員が集うリビングがあります。
前田邸20 - コピー.jpgのサムネール画像のサムネール画像大きな吹抜け空間のリビング 
八尾の杉柱が家族を見守るシンボルツリーとなっています。
 
今日(4月8日)、早朝の外気温は3℃で冷え込みましたが、
室内はジオパワーが効いていて、室温20℃、湿度50%です。
家の中は、どこにいてもこの環境です。
 
この時期に悩まされる花粉や粉じんも、ジオパイプを通るときにかなり除去され、
家に入るとくしゃみが止まるとのことです。
 
 
ジオパワーについては、このホームページから「地熱」をクリックすると、
説明ページに入れます。
 
体感も可能ですので、ご希望の方は事前に当社にご連絡ください
 
 

 

 

寒くなってきました

|

 

 

 

日に日に寒くなってきました

 

 

枯れ木.gif

 

 

 

      「冷えは足元から」というように、たとえ日中の外が暖かな陽射しでも、

      日が落ちてくると素足で過ごすのがだんだんつらくなって秋の訪れを痛感します。

      そろそろ暖房が必要かしら、まだ早いかしら・・・。

      そんな季節の移り変わりの時期です。

      「足元が少し寒いなぁ」という不快感、足元から忍び寄る冷えを甘くみてはいけません。

      風邪や婦人病を初めとした万病の元となります。

      ここ最近の冷え込みで風邪がはやり始め、

      遅い時間まで患者さんがたくさんいる病院をよく見かけるようになりました。

 

 

      一戸建ての場合、2階以上はまだそれほど顕著には冷えを実感しないかもしれませんが、

      1階は日に日に冷え込んできます。

      こんな足元、床からの冷え感を強く感じるのがあ、フローリング、天然石などを使った床材です。

      畳、カーペット敷の部屋に比べて、これらの部屋がひときわ「冷える」のは、

      夏場であれば素晴らしいメリットなのですが、秋冬にはとても迷惑なものになってしまいます。

 

 

      ここでGEOパワーシステム(地熱)の家をちょっと紹介します。

 

      床下にはグリ石が敷き詰められていて、

      地中で熱交換されたほんのりとあたたかい熱がその部分へ送り込まれ熱を蓄えているので、

      床面の温度が急激に変化したり、低下したりすることを防いでくれています。

      これにより足元から冷える、という感覚はほとんど受けません。

      床がほんのりと暖かくなっているので、

      足元が暖かく感じるのです。

      さらに、家全体の空気をゆるりと循環・換気させるので

      暖かい空気が天井付近にたまったままだったり

      部屋の空気がよどんだままということもありません。

  

 

      今お住まいの家の床下に、GEOパワーのグリ石を敷きこむ場合は、

      床をはがして・・・ということになります。

      このリフォームをきっかけに家全体を見直すのも一つの方法ですね。

      暖かくしてもすきまだらけでは熱はどんどん逃げてしまいます。

      断熱を見直してみたり、窓を見直してみたりと全体に目を向けるいい機会です。

      もちろん、新築の時から家全体に目を向けることができれば

      一番いろいろなことが計画しやすいです。

 

 

      リフォーム工事までしなくても、今お住まいの家の床を暖かくするもっとも手っ取り早い方法は、

      あたたかなラグを敷いてしまうこと!

       「防寒」という観点ではその「重ね敷き」がおすすめです。

 

 

      例えば、床に近い(冷気に近い)部分にはウール素材のキリム(トルコの毛織物)を敷き、

      肌触りが気になる(じかに床に座るような)部分には柔らかなコットンラグを重ねて敷けば、

      暖かさも得られて、どんどん移り変わっていく季節に少しずつ対応していけます。

      また、ラグを交換することで部屋のイメージも変わりちょっとした模様替えにもなります。

 

 

      敷物は、リビングや子ども部屋など以外にも、

      キッチン、洗面所といった「こんなところにも?」という場所で試してみると意外な効果が実感できますよ。

      ただし、滑って転倒したりしないように敷くときにも注意してくださいね。

 

 

 

秋ライン.gif

 

 

 

 

 

温度の測定開始!

|

 

 tenki02.gif

 

 

      連日真夏日が続いています。

      あまりにも暑い日が続く中、今年竣工したばかりの

      ジオパワーシステムを導入した建物はどうなっているのか気になりませんか?

 

      そこで、竣工した建物を見せていただきました。

      そして、調査協力もお願いしてきました。

      快く調査協力を承諾していただきましたお施主様、ありがとうございます。

      そしてよろしくお願いします。

 

      親鸞1.JPG

 

      ジオパワーシステムを導入した空間と導入していない空間で

      実際にどのように異なるのか調べる為です。

      目に見えないものですから本当のところはどうなのかというのが

      気になりませんか?

      結果は夏が終わらないと出てきませんが、

      いい結果がでることを期待してください。

 

       親鸞2.JPG

 

      ジオパワーシステムは空調機ではないので

      希望の温度設定にすることはできません。

      でも、実際に利用された方々のお話から

      エアコンは極力かけない方向でみんなが動き

      エアコンを利用する場合でも設定温度は28度で統一する

      といったような、利用する側の意識改革が自然に行われているようです。

      ちょっとしたきっかけが必要なのかもしれないですね。

  

 

 

 

補助金の公募が始まりました!

|

 

 icon_1.JPG

 

    4月に入り、季節も少しずつ落ち着いてきて

    なにかそろそろ始めようかなという人も多いはず。

 

    今日から地熱を利用したジオパワーを含め、高効率なものに対する

    補助金の募集が始まりました!

    いいものであっても金額が高いとなかなか導入できないもの。

    補助金が受けられる可能性のある今がチャンスです。

 

    ジオパワーを導入してみたいなと思っている方、

    この機会に検討してみませんか?

 

    なにごとも、もらえたらラッキー☆と思っていないと

    欲がでてきてあまりいい結果に終わらないのでは?

    どうです?

    なにかこころあたりはありませんか?

     ほら、あんなことやこんなことが思い浮かびませんか。

 

 

 

 

 

 

ジオパワー 完成です!

|

 

icon_1.JPG

 

    先月末にM様邸が完成しました。

    こちらのM様邸はお施主様のこだわりの住宅で

    ジオパワーシステム・太陽光発電・太陽熱温水のシステム

    北海道レベルの断熱性能などなど

    なかなか一度には取り入れられないものが入っております。

 

    なかでも室内の塗り壁の効果は

    新築住宅なのに新築特有のにおいがないんです!

    そして地中熱利用のジオパワーシステムの効果は

    室内と床がホワッと暖かくて

    つら~い冬も乗り越えられそうですよ☆

    朝起きて部屋がキーンと冷え切っていないところがいいんです。

    暖房ではないので慣れたら物足りないかも知れないですが。

 

    御施主様がとことん調べられて、納得して造られた家だけに

    成功した部分もちょっと失敗した部分も

    全て納得され満足なお顔でした。

 

    どんなものでも自分が納得しなければ

    どんなに他の人にとってよいものでも

    自分にとってよいものにはならないと思いますよ。

 

    最後にM様完成おめでとうございます!!

    そしてありがとうございました。

 

 

 

古民家再生+ジオパワー!!

|

 

テレビでおなじみの「大改造!劇的ビフォーアフター」で先日

古民家再生+ジオパワー 

が放送されていましたよ。

見られましたか?

 

 

古民家再生の曳き家

ジャッキアップされ家ごと移動していく様をこの目で見たかったです。

なかなか見る機会なんてないですからね。

 

ほとんど家丸ごとリフォームですが、

家を壊さずに新しい家に生まれ変わらせるっていうのも

なかなかいいものですね。

 

古い家にありがちな冬寒い家。

ここにジオパワー(地中熱)が加わって

体に優しい家が出来上がっていました。

 

それから天井の断熱のときに、繊維系の断熱材

セルロースファイバーが使われていたような。

解説もなかったのではっきりしたことはわかりませんがもしかしたらそうかなと・・・。

この断熱材もおすすめ!

 

 

この気になるビフォーアフターを見逃してしまった方いませんか?

気になって気になって

録画したDVD手に入れました!

見てみたい方いますか?

 

 

 

 

バナーエリア