« 納得の住まい、欲しい設備 | メイン | 冬のエコを考える »

収納

 

 

 

 

 

収納

 

 

icon_1.JPG

 

 

 

 

      買いそろえるうち、つい増えすぎてしまうのが、趣味や遊びに使う品。

      それから、捨てるに捨てられない思い出の品。

 

 

      あふれて収納に困っているものはなにか。

      まず目立ったのが、CDやDVD、本などの文化教養関連だ。

      一つ一つは小さくても数が増えると場所をとる。

      1つでもかさばるのがスキー、キャンプ、ゴルフなどの道具。

      ゴルフが趣味で次々と道具を購入。

      収納スペースがなく車にも入れている人もいるのでは。

      以外に多いのが、道具・材料の収納に困ってるという声。

      あれもこれもやってみたくてつい買い込んでしまうという声も。

      家族がそれぞれに購入した雑誌が積み重なり、

      家の中にいくつものタワーができているなどということもあるようです。

 

 

~ ★ ~

 

 

      収納しきれないものはどうしたらよいのか。

      困ったときに頼りたくなるのが実家のようだ。

      また、友人の助けを借りる人も。

      CDを5000枚ほど持つという方で何度に入りきらない分は友人に100枚単位で貸して調整しているという声も。

      その他には物置を購入したり、収納スペースを借りる人も。

 

 

 

~ ★ ~

 

 

 

      自分の家を考えたとき、将来を見越しての収納スペースも必要です。

      収納が一番必要になったとき、部屋を1つ収納部屋として考えてしまうのも手。

      子供は増えるかもしれないし、物が増えるかもしれないしと

      将来の未知の部分を予測するのは難しいもの。

      予備室を設けて、その都度利用目的を変化させるという考えもあります。

      また、設定した収納以上の物は収納しないという考えもあります。

      どこかで自分なりに線を引き、

      「捨てる、取っておく」をこなすのも必要なことです。

 

 

 

 マドふき.jpg

 

 

 

 

最近の社員ブログ記事

バナーエリア