会社概要

沿革

明治26年4月

創業者石黒兵太郎が富山県石動町(現小矢部市)にて
「石黒組」を創立し煉瓦事業、製材業、土木建築請負業を営む。

大正14年3月

出資金52,500円にて法人に改組し「合名会社石黒商店」
(昭和5年7月「石黒合名会社」に改称)とする。

昭和23年7月

土木建築部門を分離独立し、資本金100万円にて
石黒土木興業株式会社を設立する。
代表取締役社長に前田愛吉が就任し本社を富山県石動町
(現小矢部市)に置く。

昭和23年11月

富山市安住町21番1号に富山営業所を開設する。

昭和24年4月

高岡市二番町に高岡営業所を開設する。

昭和27年4月

金沢市玉川町に金沢営業所を開設する。

昭和28年4月

資本金を600万円に増資する。

昭和29年3月

資本金を1,000万円に増資する。

昭和33年2月

金沢営業所を支店に昇格し、金沢市昌永町17番8号に
移転する。

昭和33年11月

石黒土木興業株式会社を現社名の前田建設株式会社に
変更する。

昭和37年6月

資本金を1,500万円に増資する。

昭和38年2月

本社を富山市安住町21番1号に移転し、小矢部市本町
3番15号に小矢部支店を開設する。

昭和38年5月

資本金を2,500万円に増資する。
昭和38年12月 資本金を5,000万円に増資する。

昭和45年6月

富山本社社屋を新築する。

昭和47年12月

資本金を1億円に増資する。

昭和48年6月

代表取締役社長に前田領一郎が就任する。

昭和49年3月

小矢部支店社屋を新築する。

平成元年8月

金沢支店社屋を新築する。

平成8年4月

高岡営業所を高岡市福田六家に移転する。

平成10年7月

代表取締役社長に前田稔が就任する。

平成14年2月

代表取締役社長に前田康夫が就任する。

平成14年6月

ISO 9001 2000年版取得。

平成17年8月

ジオパワーシステムモデルルームを富山市願海時にオープン。

[戻る] [会社概要ページへ] [事業所ページへ]
EOF; include("/var/www/vhosts/maeken.com/httpdocs/include/template.php"); ?>